Vol.5 2009.1~2009.6

2009.6.30(火)

先日、甥っ子の結婚式があり山手にある明治時代の洋館で執り行いました、当時のままを再現した寝室やバスルームなどがとても素敵でテラスから港を眺めながら望郷の念にかられていたのでしょうか、明治時代の欧州ははてしなく遠く感じたことでしょう。今は便利な時代ですがゆっくり考えたり、話を聞いたり、またその内容を熟考したりすることがなく、すぐ答えを求められます。バイクもそうで開発期間が短くコンピューターシュミレーションですましているのかテストがたりない気がします。煮詰めがひつようかな。今はそんなモデルのモディフアイに力をいれてます。

 

2009.6.4(木)その2

先月で一人退職しました、自分でバイク屋をやりたいとのこと、53歳なのでラストチャンスにかけると抱負を語ってくれました、しないよりする後悔、一生は一度だから。

 

2009.6.4(木)その1

1ヶ月前から奥さんの父親と同居をはじめました。86歳と高齢になり一人暮らしができなくなったからですが食事や薬を見直して規則正しい生活になったらとても元気になりました。

歩くのが不自由なくらいで頭はボケていないので毎日が暇らしくすることもなく時間を持て余しています。前に生きがいは必要と言ったことがあるのですが人間以外の生物は本能で生きています、生きがいや人生の目標などは人間が考えだしたもの、ましてや余生など有るはずもなく狩りができなくなったやら死しかないのが動物の世界。

人生と時間は過去るものです。時間が過去ると言うより、人生が過去ると言うほうが合っているのでしょうか?
誰一人として過去にも未来?にも生きることはできません。時間というものをどこまで信用していいのやら、、、
つまるところ‘今‘があるのみ!です。

しかしねぇ、私もこれからの人生あまり深く考えず、あるがままで行ける所まで行たほうが良いのかなって思うようになりました。気楽に生きることを心掛けて何歳になっても綺麗なネェチャンに反応する男でありたい、それで行こうかなー。

 

2009.5.27(水)

空冷4バルブ計画が遅れてます、毎日の仕事に追われて何も進んでいません、頑張ってやるので待ってて下さい。バイクのカスタムを依頼されたときはオーナーの意向を最大限に取り入れますが時として、最終的にはこういうカスタムになるんだけどオーナーが欲しているのはその前の通過点のようなカスタム、その場合は結果的にこうなるであろうカスタムのイメージと費用を説明して説得しています、押し売りではなく自分が長年やってきた経験とオーナーの使用状況や乗り方や感性などを考慮して製作をしていきます、お客様が望めば何でもするのではなくてティオのスタイルが好きとおっしゃって下さる方に対してベストを尽くしてきました。ごれからも同じ道をいきます。BEVEL、パンタ、からデスモセデッチまで。ティオのバイクがオーナーの感性を刺激して野性を取り戻してくれればと思ってます。

 

2009.5.25(月)

昨日、今日と年に一回のドカッテイの集まりに来てます、村山モータースのころからの集まりなのでベベルが多く次はパンタそれから新型の順でした、朝集合写真をとってからみんな帰るので一斉にエンジンをかけた時の凄い音といったら、今のバイクでは味わえない迫力です、しかもおーなーの皆さんは私位の年の方々で元気です、ほとんどの方が長く乗られていて一台一台に愛情を感じました。普遍性のあるものは時代を超えても美しい、そうおもいました。

 

2009.4.27(月)

今日は良い天気です、このところ腱鞘炎がひどく力仕事ができません、左利きなので右手を使えば良いのですが長年の習慣をかえるのは難しく難儀してます、考え方や人との接し方も同じでなかなか今までと違う意見を素直に聞くのが年とともに難しくなってきました、頑固で面倒なことが嫌になる、高齢化の現象です、気をつけます。

 

2009.4.22(水)

台湾のモーターショウに行って来ました。中国のモーターショウにお客様、特にバイヤーを持っていかれたみたいで年々規模が縮小している感じです、今までの生産物から独自の物作りの変革が求められています。日本はもっと特化していかないと生き残れないのが現実でしょう、かと言って一般の生活に暗い影をおとしていないのが台湾の良い所、良く飲んで食べて、おしゃべりして良く笑って、野良犬が通路で寝ていてもよけて通る寛大さも有り、生活に関しては日本よりよほど先進国です、楽しく仕事してみんなと楽しく過ごす、うらやましい、日本は下手だね、時間は過ぎていくもの、楽しく仲良く過ごそよ、自分の権利や正義だと思ってることをごり押ししたり意にそぐわないとすぐ怒ったりベースにあるのがミーイズムなんだよ、これからどうなるのか?心配だね。今回の台湾で一番良かったこと、おいしい牛肉麺に出会いました、日本でやりたりたいな牛肉麺屋、イケると思います。

貧富の差はどこにでもあるのですが最近感じたことは若い人が貧乏だということ、結婚して子供を育てて老後を迎えるのが難しくなってきてます、なんでこんなになっちゃたんだろうね。頭使うのが得意な人もいれば体使うのが得意な人もいる、不器用は不器用なりに頑張って生きていける社会じゃないとこの世は闇だよ。俺はトイレの100ワット、無駄でも明るく闇を照らしていくつもりです。

バイクの話しもしないと、ロッカーラパイドで2台作りました、一台はパンタエンジン最高の600で作ったマシンと900のエンジンで作った前方排気のマシンです、色気も性能も違うこの2台来週にはショウルームにて御披露目します。結構いいよ。詳しいことは尋ねてください。

 

2009.3.25(水)

春だね、体も軽くなり工具を持つ手に冷たさを感じなくなってきました。この所ボスノートを書こうと思うと社会的な事柄しか頭に浮かばないので暫く止めてい ました。不況でバイク業界も大変なのですが知り合いがアウグスタの専門店をオープンしたり私もイタリアからパーツを輸入したりステンレスのパンタ用フロー ティングローターを製作したりと頑張ってます。今年は後何台のバイクに触れられるでしょう、腱鞘炎と友達になりそうです。

 

2009.3.1(日)

台湾に行ってきました、ちょうど恵比須様の誕生日にあたって永和の街のお寺とその周りはとても賑やかでした、私もお詣りして商売繁盛を祈ってきましたが、 台湾のお寺と神様は御利益と割合直結してるのか、国民性なのか、私には商売の神様に真剣にお祈りしている人達に少し不思議な感じがしたのも事実です。自分 がという自我がすこし薄れてきたのか、最近は周りのことも気になっるようになりました。そのぶん毒も薄れてなんとなくつまらない男になったかな。

 

2009.2.19(木)

昨日テレビで第5福竜丸の被爆から原水爆禁止の著名運動が女性から始まったことをやってました。正しいと思うことを信念をもって行う、、良い番組でした。 メーカーはリストラの嵐、組合は賃上げ要求、なにか違和感を覚えるのは私だけではないはず、今大切にしなければいけないこと、もう一度自問しないとね。

 

2009.2.18(水)

仕事は楽しくやってますが、遊び心が疼いてきて、なにか作りたいな、そんな気持ちを抱きながらデスモクワトロのヘッドを組んでいたら直江さんが、川瀬くん 4バルブの空冷を作ろう、リヤヘッドはリバースしてキャブでロッカーのフレームにつもう、俺、羽をつけるんですか?そう、熱で歪むからメタル受けのテスタ は使えないからデスモクワトロで、俺、後方排気でいいじゃないですか?いやエキバイがかっちょ悪いじゃん、最近直江さんは横浜弁になりました。というわけ で目指せ空冷4バルブ120馬力車両重量は160キロ代最高速度260キロオーバーを目標にします。昔タリオーニさんとボルデイ技師が計画をしたことが あったそうで、実現させてみます、世の中もバイクやも売れない売れないと元気がないからティオでプチ線香花火を打ち上げます。かっこよくてはやくて気持ち 良いバイクにします、夏前には完成の予定です。

 

2009.2.16(月)

今日は親戚のお通夜でした、長い間、輸血からC型肝炎を患って最後は脳出血でした、享年77でした、自分でどうにかできることと、どうにもならない運命を 背負って生きていくことの大変さを思うと生きることの尊さを感じます、また母親は86で医療の力で生きています、死ぬのも大変な世の中になったと母をみて 思わずにはいられません、こんな世の中で生きがいを持つことの大切さを最近はよく考えます、幸い好きなことを仕事にしてます、それが毎日楽しく過ごせるこ とに繋がっています、幸せってそんなところにもあるものです。

 

2009.1.22(木)

初の黒人の大統領、数十年前なら考えてられなかったことです、白人の大統領に比べてこれから人種による困難にぶつかることは明白です、暗殺に会わないかと心底思ってしまいます。でもアメリカって自浄作用がある国なんですね、日本にはないかな、というより必要がないのかも。アメリカ発の経済危機って言ってアメリカを責めるけど危機前まではアメリカの景気におんぶにだっこして世界中景気が良かった訳でみんなおこぼれにあずかってたんだよね、俺だって昼ご飯にらーめんが餃子をプラスしてたもん。だから文句は言わない。禁酒は4日で挫折しました。トホホ。

 

2009.1.12(祝)

私の母は84才でボケが始まってますが健康診断では他に悪い所はないとのこと、でも本人は足腰が弱くて立てないと言っては自分の状態を嘆いています、自分がら立って歩いてみようという意志を持つにはどうしたら良いのか?必要なのは生きがいなのでしょう、生きることを手段にしなければ頑張れないのです、自分は幸い定年のない仕事でしかも手作業です。できる限り調子の良いドカを世にだしたいと思ってますし次の仕事を思い描いているときはとても幸せな気分になれます。今年は他にも準備を進めていた仕事も始めますし、健忘症と戦いながら頑張るつもりです、酒の量が少しずつ落ちてきたのが内心情けないのですが体はいたわらないといけません。皆様も御自愛を。

 

2009.1.3(土)

あけましておめでとう御座います。昨年は充実した忙しい毎日でした。今年は製作したいバイクに時間を割ければと思ってます。最近851のSP2に乗る機会がありました、良かったね!パンタにない魅力があります、エンジンはキャブでも走る位アナログなのですが、コントロールされすぎてないところがホットできるしアクセル開ければ速いし、欠点はパーツがないのと完調にするにはエンジンのレビルトは必要です、ティオのお客様で10万キロ越えたのと8万キロとありますが絶好調です。今年もエンジン仕事は多いと思いますが頑張ってレビルトしていきます。今年あたりからテスタストレッタのレビルトが多くなると予想されます、このエンジンも一度組み直すと素晴らしい性能を発揮してくれます。今年もヨロピクねー