=江沢旅行舎レポート=

2009年5月4,5,6日国民の休日

今回もやはり‘中綱湖’

非日常の連続は楽し!

 

皆さん!連休はしっかり休みましたか?
お盆と年末年始、ゴールデンウイークと社員旅行以外はあまり休めないスタッフ江沢です。

 

この‘休む‘に対する集中力は人並み以上のことだと自負していますが
TIOのお客様はわたし以上の方が‘普通‘にいらっしゃいます。
そんな多くの方にTIOは支えられています。感謝です。

 

バイク旅やツーリングのバリエーションも聞くにディープでハード。
バイクの楽しみ方は人それぞれでイーッね!ってところに落ち着きます。

 

さて、スタッフ江沢の場合は、、、

 

いくところはいつもの中綱湖。
宿もいつもお世話になる‘志も‘さん。

 

最近、宿の‘お婆‘がまじめにホームページをやり始めました。
わたしたち一行のことも書かれていますので是非、覗いて見てください。

 

http://www.dhk.janis.or.jp/~yado-shimo/

 

今回のメインは30cmのエビフライを食べに糸魚川へいくことと、温泉三昧です。

 

4日の小谷温泉の途中にある蕎麦どころ‘蛍‘
火曜日と水曜日がお休みなので普段の‘旅行舎‘では行くことができません。
その日は月曜日。
ラッキーにもおいしいお蕎麦にありつけました。

 

店内は古くからある農家をベースとして照明をランプのみとこだわった店つくりをしています。
近くまで行った折りには立ち寄ってみてください。非日常の世界を垣間見るでしょう。

 

翌日は30cmのエビフライを食べに糸魚川まで。昨年はロードバイク(自転車)でいった道のりをバイクで、、、

 

‘銭形‘と言うお店です。結構、有名なところで行列ができていました。
一人前エビフライが2本ありました。見るだけで十分。地元の天麩羅や‘とよの‘の海老天麩羅の1.5倍!と思ってください。
こちらも非日常の世界でした。

 

この日は塩の道祭りも行われていて宿の裏の塩の道(当時のままの未舗装で残っている)を馬や江戸時代の着物、侍のカッコした人たちが何十人も歩いていました。詳しくはお婆のHPにて、、、

 

最後の日は朝から大雨。ウダウダ様子をみながら夜の6時(笑)に。飛び出しましたが 横浜まで雨でした。
レインウエアを持たない主義のスタッフ江沢でもこのときはさすがに‘参り‘ました。

 

横浜到着は午前1時。翌日9時から仕事になるのに、、、、、、

             おそい北国の春です。朝日が‘優しい‘

 

 

 

 

蕎麦どころ‘蛍‘すべてのリズムから開放された
‘無‘の心地良さがあります。

                                                                                                                    レポートTOP