=江沢旅行舎レポート=

2009年12月23日

お気楽のつもりが、、、走り納め。

チョイ乗りツーaller!aller!荒崎

 

夏のツーリングの時にシフトペダルのリターンスプリングが折れて
山梨の御坂インターからペダルぶらぶらでお店まで帰還したダーマ900カスタム。
修理を兼ねて新開発ピストンリングを投入!
試走をするのですがなかなか‘時間‘がとれなくて今日になってしましました。
ブレーキディスクのさび取りも兼ねて(時間がないのでできることは何でも‘兼用‘)のチョィ乗りツー、、、でした(笑)
お店でも‘テキトー‘にチョィ乗りレベルなのでもし時間が取れたら、、
と簡単なお誘いで行くつもりでした、、、。

 

それ!が?

 

参加メンバーが10人です。

集合場所の富浦公園に参加マシン(おそらくノーマル仕様は無い!!)
のエキゾーストである方たちの‘集会‘と勘違いされ
‘通報‘されるかも!とのことで集合場所を‘横須賀PA‘に変更しました。
オトナ(笑)配慮?でしょうか?

 

市内の方はTIOのショールームと横須賀PAで集まって富浦公園に向かいます。
三浦縦貫道出口、荒崎方面向かってすぐの公園です。
幼い頃、春先に潮干狩りをした思い出があります。まだできるのかなぁ?
そこは佐島マリーナ、江ノ島、富士山を同時に眺められるスポットです。

 

駐車場には3台のDUCATI!が待っていました。

 

いやいや、、安易に企画したツーリングですが責任重大(笑)、
500円の鮪丼じゃ納得しないかも、、、、
いろいろと近所にお勤めのO君やO先生に相談しつつランチの場所を考えたり、、、

 

富浦公園で少しマッタリして、、、だいぶ暖かくなってきたので‘荒崎‘に向かいます。
途中、長井漁港を通過して半島の突端になるところが荒崎公園です。
その日は風も無く、絶好のコンデション!海は碧いし、透明度抜群。しかし、
岩海苔の藻が岩に付着していてライディングブーツでは歩行が困難、 奥には行けませんでした。
磯遊びの途中でO先生とランチの場所決めで近くにあるレストラン‘荒崎亭‘へ。
人数の収容もOKとのことで決まりです。O君曰く、‘あそこは美味しいし、量もあるョ‘。
メニューは焼き魚と荒崎蟹の2つとシンプル。
いきなり10人以上の料理を作るのでいささかのんびりペース。コースディナーのペースです。
焼き魚定食は比較的食べやすいのですが、蟹の定食は足をバラシながら食べるので手間ヒマを要します。メインデイシュが揃ってもチマチマ蟹をばらしています(笑)ゆったりとしたランチでした。
皆さんも満足だったことと思います。

 

散歩がてらパーキングまで歩いて戻ります。風が無い暖かい日でした。
海はいい色でした。夏とは違う穏やかな海を見るのもいいものです。

 

ひとまずここで解散。横浜組は逗子インターから横浜に向かいました。
2時半にはショールームに戻った‘チョィ乗り‘ツーリングでした。

                                                                                                                    レポートTOP