=江沢旅行舎レポート=

2007年7月10日(火)、11日(水)

‘お婆に会いたい’ 信州白馬 ‘中綱湖’

 

毎年何回か常宿と化している(笑)中綱湖です。

 

うなぎ仕掛けをしたかったのですが夜大雨で次回(8月13日から2泊ぐらい)に持ち越しです。残念!

 

その代わり近所の温泉巡りをしました。たくさんあるので迷っちゃう!のです。

 

今回は手持ちのクラシコマシンで行きました。トータル燃費約15L/kmと優秀(笑)な結果でした。
ALFA DOHC、意外といいかも!
壊さないように走る技術(笑)の賜物です。

 

小谷村を中心に山奥の一軒温泉宿を目指します。

 

雨飾温泉、奉納温泉です。
場所はここ(map)、凄いところにあります。

 

集落の最後にある温泉宿で、ともに炭酸泉。入ってすぐ‘ピリピリ'くるのが特徴です。
肌もつるつるになり、昨晩、行きつけのタイマサージ屋のお婆には‘肌は若いのに(笑)'と言われるほど即効性が期待できます。

 

宿泊はいつのも中綱湖‘志も'さん。

 

お婆と予約のやり取り、、、(チョット急ぎ編)

 

‘これから行くね'(朝9時、自宅にて)

 

‘うちは開店休業だがね!'

 

‘そんなの当の昔から知っちょる!(笑)'

 

‘なにも無いだがね!'

 

‘なにも要らんテ!布団だけ用意しておくれ!'

 

‘だってお婆の顔見たいダニ!'

 

‘、、、、、、'

 

これでイチコロです(笑)。予約完了、いつものことです。

 

それでもビールとおつまみの漬物はしっかり用意してあるところがいいところ。
同じような条件の親子が宿泊していました。みんな遅くまで語らいは続きました。

 

まだ岩魚もいたし。ちなみに前回は外科医のK先生は勝手に名前をつけて美味そうなの予約していました。

 

もちろんお婆は‘これは食用じゃ無いダニ!'と言っていましたが先生は諦めていないようでした(笑)

 

8月は是非‘来い'といわれたのでロングステイしてみようかな。一泊2食で¥6,300です。

 

自然相手に遊ぶもよし、何もしないで過ごすもよし、ツーリング、温泉三昧もよし。
‘休む自由形'ができるところです。

                                                  レポートTOP