≪≪≪                    REPORT TOP                    ≫≫≫ 

2009年7月26日(日) ツーリングat南アルプスイーストサイド

暑さに耐えて見たものはエメラルドグリーンの湖面!だったツーリングat 南アルプスイーストサイド。

平成21年7月26日(日)天気、ドピーカン!

とにかくこの日はどこでも暑かったですね!
こんな暑い日になっても400km!走り抜いたTIO定例ツーリング。
今回はドカラリーとバッチングしていまして行程の変更を後まで引きずっていました。
‘ホントはどちらに行きたいのかなぁ‘と考えてのですが結局、‘楽しい‘方を選びました。

何が!楽しいの?

それはネ、、、、Try Another World!(日常から飛び出そう!)
ドカラリーを‘超える‘楽しさを体験できるツーリングを目指しました。

多分、今回参加された方には人生初めて体験(笑)が必ずヒトツはあったことと思います。
必ずしも‘いいこと‘ばかりじゃないけれど、、、

そんなことで日曜日の朝8時に東名高速足柄SAに集合ですがすでに海老名SAにて大方集まっていました。
しかーし、足柄SAの集合時間に海老名で待っていた人!がいました(笑)少し遅れて出発、総勢11台となりました。
参加バイクはTIOならではと言わしめるほど‘バラエティ‘に富んでいます。Its allright!です。

御殿場インターから山中湖、本栖道、下部温泉に向かって道の駅で2度目の休憩、そこには人なっつこい‘カメ‘がいます。
ことしも生きて(笑)いました。どちらが長く生きるのでしょうか(笑)
最初の目つきはキツイ(笑)のですが10分も一緒に遊んでいると目が‘へ‘の字になります。かわいいです。

本栖道は基本的に下りのルートになります。ここを上手に走るには‘ブレーキング‘と早目の‘アクセルオン‘が重要です。
でも今回、スタッフ江沢のマシンは900ダーマ改なのでブレーキは2ポット、
純正ブレーキマスターの組み合わせなのでアクセルを開けながらブレーキングをしていないと
現代のマシンにツイテいけません!握力が制動力に正比例しすぎて(二次曲線が理想)、、、

全行程、ヒヤヒヤの連続でした。

そこから、国道52号線を横切って県道南アルプス公園線に入ります。
この先の道は行き止まりの道なので交通も一部の観光する人、地元の人以外は入り込まないので安心して走れます。
そして渓谷沿いに道があるのでワインディングもフラット、気持ちいいです。

ちょうどお昼に途中飲食店が一軒のみになる蕎麦どころで昼食です。この先の道は
コンビニエンスストアがないので、、、、、

その後は天気さえよければエメラルドグリーンの湖面が見える‘奈良田湖‘へ向かいます。
こんなに日差しが強いので雨で水が濁っていなければチャンス‘ありデス。

いくつものトンネルを抜けて見たものは、、、エメラルドグリーンの湖面でした。
すこし濁りがありましたがあの美しさは‘絶景‘でしょう。五色沼より近いところで体験できます。
もともとダム湖なので水量が多く、湖面が澄んでいる時は透明度が増すことでしょう。

密かに、、、、お月見を9月にしたいと考えています。

そこから引き返す形で途中に朽ちた‘つり橋‘があります。何回か渡ったことがありますが
年々加速度を増して‘朽ちて‘います。今回は渡り板の何枚かは腐っていました、、、

こんな風景も日常見ることはないでしょう。

そこで戻って今日の目的地‘ヘルシー美里‘に到着です。
ここは元々、中学校だったところに宿泊施設を校舎内に改造して作ってあります。
コテージ、温泉、質素な感じで落ち着けます。

温泉も硫黄のにおいがほのかにする趣がいいです。

ここで皆さん‘マッタリ‘です。3時30分、横浜に向かって
帰路につきます。

国道52号線と西富士道路を使って富士インターから東名高速に乗りましたが御殿場先頭で40km渋滞!
みんなショックを受けて(笑)途中、足柄、海老名SAで持てる体力と相談しながら夜9時過ぎに帰宅されたそうです。

参加された皆さん、タイヘンお疲れ様でした。
これに懲りず(笑)また行きましょう!

9月はお泊りツーリング計画中!
9月26(土),27日(日)です。