≪≪≪                    REPORT TOP                    ≫≫≫ 

2007年5月27日(日) 至福の南アルプス イーストツーリング

‘危険’なので一人ずつ渡ってください。(そんなことあったけ?)

TIOの隔月の定例ツーリングです。いつものように(笑)行き先の告知は直前です。
今回のルートは江沢旅行舎としては短いコース、定例ツーリングとしては‘ちょっとキツイ’かなと思ったコースでした。

個人的に北アルプス、南アルプスは定期的に遊びに行くので‘何処がおもしろい?’ある程度わかってきました。
ただ、自分にとって‘おもしろい’だけで誰でも?とは限らないことを定例ツーリングに持ち込むのは冒険だと思っていました。

朝、7時30分 東名高速中井PAに集合です。
ある方を除いて(笑)自分が最後で全員集合されていました。目的地付近はお店が全くないので予めお弁当を持ってゆく‘遠足のような’ツーリングです。足柄SAで買い込みしようと8時過ぎに出発、途中で‘ある方’と自然合流して東名清水へ、そこから南アルプスを目指します。

交通の流れは順調で途中道の駅で休んだりのんびりペース。国道から県道へさらに南アルプス奥地に向かいます。
県道は深い新緑の山道です。沿道の食堂はほとんど休業でした。コンビニもありません。

 

途中に小規模の発電所があります。川の流れを別流とした水路がありどんどん水を取り込んでいます。そこから少し下ったところに、、、
‘危険なので一人ずつ渡ってください。’の看板!
まだあるのです。こういうの!
本格的です。なにが?(笑)
テレビのサスペンスドラマみたい、、、、
‘踏み外したら最後だよねー’
誰も下を向いて歩いていません(笑)
しかもみんなで歩いているし。

 

緊張気味のカメラ目線、、、

 

 

 

 

一人ずつと書いてあったのに、、、

お昼ごはんです。
ダムのほとりで食事です。飲み物自販機の設置がありません。
先日降った雨のおかげで湖は濁っていまして、あの湖面の素晴らしい瑠璃色は見ることができませんでした。

また、この先と手前に日帰り温泉施設があります。時間があればゆっくり、、、、いいところです。

さてここから横浜に帰ります。
ルートは本栖湖、朝霧高原、富士山を見ながら東名高速で足柄PAに、、、

午後4時半解散です。みなさんお疲れ様でした。
次回は7月29日(日)です。みなさん、予定を空けておいてね!

追伸、今回は荷物の配送等でお手伝い頂いた黒木さん、画像をいただいた‘ある方’小川さんに感謝申し上げます。
黒木さん、今度は絶対ベベルで行きましょうね!

今度はどこに行こうかな。