≪≪≪                    REPORT TOP                    ≫≫≫ 

2004年11月10日(水) シルヴァバード走行会

天気もこのところだいぶ安定して本日も快晴、風無く、最高のコンデションでした。
今回はナオエマシナリーの直江さんと一緒に参加しました。直江さんはMD3(MIHARA-DUCATI、エンジンはパンタ750をベースに直江さんが組んだスペシャルエンジンとブルーポイントの三原さんが製作したスペシャルフレーム)で走りました。TIOスタッフ江沢はMV AGUSTA ブルターレで参加です。
コースはショートコースですが、タイヤのトラクションを確かめて走るには分かりやすいサーキットです。来年も定期的に開催しますので皆さんの参加お待ちしています。

 

 

 

 

←参加したマシン

 

 

 

←ナオエマシナリーの直江さんとシルヴァーバード牧野さん。共にフレーム製作談議で盛り上がっていました。

 

 

 

←このマシン試乗できるのです。

 

 

 

←のんびりした風景。時間はゆっくり過ぎていきました。