≪ページ≫   ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 10 ・ 11 ・ 12  ・ 

 

13 ・ 14 ・ 15  ・ 16 ・ 17 ・ 18 ・ 19 ・ 20 ・ 21 ・ 22 ・ 23 ・ 24 ・ 25 ・

 

26 ・ 27 ・ 28 。

のどかな日記 ページ 8

=05.29=

 ドカ自然集会へ、7時横新料金所、ドカ屋さんも含めて5台で出発、ハリスさんはファンネルにコルクの蓋をしたまま始動して、ビジョビジョだったとか。

 初めてのメンバーなので、様子を見ながら走る、原宿の交差点でドカ屋さんが路肩を走って前に行く、何となく性格が解ったので抜ける所では抜く感じで国府津PA.へ向かう。

 いつに無くドカが多い、お祭りっぽい?皆んな自然集会?、9台になってターンパイクを上って大観山へ、初めてのターンパイクは走りやすく消化に良すぎる感じだ。

 数十台だったドカもいつの間にか数百台になっていた、場所の移動を機会に帰路に着く。

 ターンパイク案を聞こえない振りをして、つばきラインを下る、真鶴旧道を抜け海岸道路に出た所で渋滞、早川でF1さんと別れ、ご近所三人組で小田厚~東名~ドカ屋さん12時15分、コーヒーをご馳走になり帰宅。

 久し振りにカメラを持って行った、面白くてドカより人を撮ってしまう、特にジェントルマンを!。

 ●自然集会で思った事

  ドカ自然集会は、こうあるべき論で行くと不自然集会になってしまう。

  何でも在りの行き当たりバッタリの会で、いいじゃん、大人の集まり何だから。

  良い悪いを決めるのは参加した一人一人のハート。

  行って良かったか、行かなきゃ良かったかの積み重ね。

 

=06.04.=

 何となく4時半起床、いつもの箱根へ久し振りのSolo.。

 シングルドカに乗り始めた頃、皆んなと走ったり武勇伝を聞いたりした、あの道この道を思い出しながら走ってるこの頃、憧れのイメージが一つ一つ現実になって行く。

 真鶴旧道からのつばきラインが遠い存在で、最初は箱根新道から長尾峠へ向かっていた、それでも十分感激(疲れて)していた。

 秋山村~道志村~平野~明神峠~駿河小山~足柄峠~松田~金目川~小田厚側道。

 未だ見ぬ伊豆スカ~西伊豆スカイライン、佐久甲州街道~麦草峠と憧れとイメージは膨らんで行った。

 ドカの900が家にやって来て師匠も何人か居て、ドカ屋さんも登場して、憧れへの旅が始まって居た、そんな一つ平塚~中井~国府津PA.への道を走って見た、静かな山村で排気音に気が引けて、憧れはチョッピリ苦かった、国府津への道も間違えてしまった。

 PA.で会った友人に「今日もダイダイ色のドカですかっ」と言われて我に帰る。

 真鶴旧道~つばきライン~長尾峠~御殿場IC.、気が付いたら10時にドカ屋さんに到着してた、「お早うございます」コーヒーをご馳走になる、ドカ屋さんは仕事で私は帰宅。

 

=06.10.=

 夕方ドカ屋さんへ、来週ヘッドのOH.を頼む事になった、バルブステムシールと擦り合わせ程度で終わる事を祈る、クラッチも1万Kmでつながりが甘くなって来た様な気がするので一緒に頼もう、ヘッドの状態も見てみたい。

 

=06.11.=

 SL.さんといつもの箱根、5時起床5時半出発、常盤台トンネルの先でグットタイミングでSL.さんと合流。

国府津PA.で小休止、天気も今一つだからか2輪は少ない、851さんとドカ談義、第三京浜経由で毎週、西湘往復に来てるらしい、箱根も楽しいのに!?。

 真鶴旧道~つばきライン、この時間だとつばきラインもガラ空き、憧れのつばきラインが、この頃はお茶漬けのつばきラインになって来た、長尾峠は大分前にお茶漬けになった。

 湖尻から仙石原へ向かう途中SL.さんを見失ってしまう、長尾峠まで行って戻る、仙石原でエンストしたSL.さんに会う。

イグニッションのヒューズがとんでるのでショートしてそうな箇所をチェック、タンク下の配線の被覆が怪しかったりテープを巻く等、9時半~13時半までチェック。

 我がドカのヒューズとタイプが違うので使えない、停まっていたゼファーさんに譲って貰う、セルを回して見た、直って居た。

 近所でカツ丼を食べて出発、乙女道路~小山~R246~秦野、調子が良い様なのでSL.さんと別れた。

 秦野中井IC.~東名でドカ屋さん(シム調整してた)へ、17時帰宅。

 18時50分横浜オスカーへ、娘と映画を観に行く、映画館で初めて居眠りしてしまう。

 

=06.17.=

 明日に備えてドカのチェックと思ったが、毎週乗ってると特にやる事も無し。

 BM.先輩が訪ねて来たのでお茶にする、明日の箱根は休みの気分になって居た。

ヘッドのOH.とクラッチ交換、Fタイヤもと考えてたら気分はその先に行った様で、ヘッドが終わるまで何も手が付かない、嗚呼!?シンプルライフ、W杯でも観っか!?。

 

=06.27.=

 帰宅したらドカ屋さんからTel.「今持って来れる?」、いよいよ第二ステージの始まり、週末には箱根再開かな!?。

 ヘッドとクラッチをお願いした「ずーっと乗ります仕様でドカお願いします」。

 赤白緑の250ccで帰宅、始めて乗る日本のドカは「かーるいカールの様だった」。

 

=06.30.= 

 帰りにドカ屋さんへ、ヘッドの様子は如何に?「それなりです」。

=07.02.=

 借りてきた猫(SRX)に乗っていつもの箱根、天気が今一だからか車が少ない、国府津PA.でSL.さんと会う、一緒に走る事になった。

 真鶴旧道のお陰でSRXにも慣れて来た、つばきラインは霧&ウェット&枝が落ちてたりで一寸気を使う、芦ノ湖へ下りれば快晴のパターンを信じて先へ進む。

 2~3速で走ってる所を3~4速で走って丁度良い、その分疲れない感じだ。

調子に乗って長尾峠~足柄峠を越えて中井IC.を目指す、峠からは富士山が良く見えた、タイトな下りのSRXは如何に?思ったほど楽じゃない、二輪より腕の問題だった!?。

  

=07.04.=

 今日には出来上がりと娘よりの伝言、ドカ屋さんへ向かう、クラッチ交換でプッシュロッドが痛んでたりしたが待つ程に完成。

試乗で一回り、SRXと比べてポジションの違いを再認識、いつもながらのカッチリした感じで川瀬ドカとの相性を感じる、今後の走りが楽しみだ。

 帰宅してオイルとフィルター交換、家族との夕食に間に合わなかったゴメン。

(今回のメニュー)ヘッドのOH.&クラッチ板交換、(走った感想)低速でスパスパした感じ&バックファイヤー有り、空けちゃえば問題無しだけど&&週末が楽しみ。

  

=07.05.=

 ドカ屋さんへ代金の支払い、ボーナスが出たり給料日だったりで家族に目立たないこの頃。

 アイドリングは安定してるけどスパスパとバックファイヤーが有る、ガス欠では無いし?。

 取り合えずFキャブのOH.、電気系?進角かピックアップ?、週末の箱根帰りに見て貰う事になった、ひょっとすると1年半前のエキパイに当たって溶けた配線かな!?。

 帰宅して配線のビニールテープ巻き直し、絶縁不良になって当然の状態だった、どちらにしても配線は替えよう。

 

=07.07.=

 七夕の曇り空、二人は会えない?、明日に備えてエキパイとマフラーの位置チェック。

 エンジンを掛けて見た、何はともあれ週末には箱根に行って見よう。

=07.09.=

 5時起き、雨模様、箱根は明日に延期、PM.GPZさんよりTEL.明日待ち合わせ。

 

=07.10.=

 5時起き、雨は降って無し行ける所まで行って見よう、早朝で梅雨空、道路も空いてて、6時半には国府津PA.に着いてしまった。

 GPZさん現れず7時半出発、集団の後について真鶴旧道を走る、途中からNSRが後に登場、楽しそうに走る事を心掛ける!?、海岸道路に出る所でNSRさんと二言三言「山伏峠への道が中々ですよ」とか。

 今日のつばきラインも気分が良い、上りでは車に会わない事が多い。

仙石原~長尾峠、往復して~天気もまあまあなので足柄峠、バックファイヤーが多くなって来た&アイドリングでシャクル感じも出て来た、走っちゃってれば影響ないが一寸した時に気になる。

 大井松田IC.でFのプラグを替えて走って見たが変わらず、12時半帰宅。

 元気の有るうちはドカに乗ろう!?。

 

=07.20.=

 毎日35℃の陽気でバテ気味、タンク下のモジュールを差し替えて一寸走って見た、息付がF→Rへ移動した感じがするが!?。

 Fタイヤ交換、TT500GP100/90リア用をFに使用。

 

=07.23.=

 モジュールを元に戻して2度目の箱根。

 バックファイヤーと、たまに息付きがあるが前半は普通(?)に走れる状態だった。

 が後半はアイドリングでエンストしたりバックファイヤーもひんぱんに現れる、追い越し加速での息付きも目立って来た。

市内に入ったら、走れる状態ではなくなった。

 ドカ屋さんに寄るも留守、この暑さ箱根はお休みにして配線チェックでもしよう。

 

=07.30.=

 マーニさんから箱根への誘い、この暑さ&調子が今一で遠慮する。

 「後日談」マーニ兄弟は4時半起きで出発、大観山でマーニからSSに乗り換え、芦ノ湖畔最終コーナーでクラッシュ!、半袖にGパンで痛かっただろうーな!!、でも夕方から旭JAZZ祭に出掛けたとか!?。