≪ページ≫   ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 10 ・ 11 ・ 12  ・ 

 

13 ・ 14 ・ 15  ・ 16 ・ 17 ・ 18 ・ 19 ・ 20 ・ 21 ・ 22 ・ 23 ・ 24 ・ 25 ・

 

26 ・ 27 ・ 28 。

のどかな日記 ページ 21

=09.21.=

つばきライン&長尾峠往復、11時半帰宅。

7:45湯河原、つばきラインの上りはハンドルの押し引きイメージで3速で安定して走る事が出来た、最初の下りは調子に乗ってオーバースピードで入ったため、リズムが掴めなかった。

長尾峠の上り返しで走り屋の車2台に道を譲り、一寸追い掛けて見た、気合が入って目一杯走る事が出来た、10:30足柄SA.、秋晴れ富士もニッコリ。

 

=09.22.=

:45出発、東名経由で御殿場へ、足柄SA.で小休止、長尾峠~仙石原~つばきラインを往復して御殿場~東名。

長尾峠はドライ、左右コーナー違和感無く3速でハンドルの押し引きのイメーで走る、左コーナーで回りきれない感じの時に意識して左手を押す感じにすると、上手く回りきれる事が解った、今までは引く感じだったから不安定だった。

茶店から先の、下る感じのコーナーも3速で気分良く走れた。

昨日・今日、大涌谷の硫黄の匂いが強かった、風向き・お天気??。

元箱根までの道のり、数台の乗用車をパスすると、前が空いてる気分良き山間の道、それにしても平日の箱根はマイペースで走ることが出来る。

つばきラインを下ってたら、ブルーのM900がハングオンで上って来た、登り返したら又すれ違う、上り返してきて抜かれる、ヘアピンでM900はUターン、大観山で休憩してたらモンスターさん到着、ヘアピンから下をいつも往復してるそうだ、話したらTIO.のお客さんだった。

親子の年の差だが、ドカ好きの会話が出来た楽しい出会いだった。

オヤジさんはアルファとグッチに乗ってるらしい、会社をやめてイタリアに行って来たらしい、見た目より真面目な若者だった、失礼しました。

今日の下りは3速でスムーズに走れた、ハンドルの押し引きは具合が良い、疲れてないとステップの踏み換えも自然に出来る、今日は上り下り・左右コーナーも違和感無く走ることが出来た。

今までは、走り以外も含めてのドカとの付き合い(トータルな付き合い)だった、この頃は走りだけで十分楽しい感じになって来た。

今までは、その日その時々で、走りのバラツキが有った、ハンドルの押し引きの感じ、ステップの踏み換え、アクセルのオン・オフのタイミング等が一寸解ったお陰で、コーナーの安定が得られ、コーナーがいつも楽しくなって来た。

 

 

 =09.28.=

バナナと紅茶で出発が7時前、原宿の手前と相模大橋・R134西湘入り口までは混んでたが、天気も良くドカ日和だった。

つばきラインは前半がウェット、落ち葉・枝だった、大観山でお喋り、グッチのプレス向け試乗会の準備をしてたり、西湘PA.で見かけた面々が集まって来たり。

黄色の999Sさんと一寸お喋り、最近ドカに乗り出したらしい、ドカに専念する為に車も手放したらしい、心意気に感激!、一緒に走る事になった。

長尾峠の茶店まで走った、乙女道路までの道を往復、峠で別れた。

職業も木曜日が休みでD.から始まるらしい、毎週木7:00頃西湘PA.で会えたら走りましょうになった。

足柄SA.でHD.さんとお喋り、北海道の人、6,7月が乗れなかったからと仕事ついでに、こっちへやって来たらしい。

函館からフェリーで敦賀まで、京都etc.回ってきたらしい、これから千葉八千代まで仕事、その後陸路で北海道まで帰るとの事。

宮城のクネクネ海岸線が気に入ってるそうだ、昔のトラック野郎時代の道で、海に面する感じがいいそうだ、クネクネは好きじゃないけど、しょうが無いとか。

 

 

=09.29.=

9:45出発、東名で御殿場~仙石原~つばきラインを往復して東名で帰宅。

往きの御殿場でBM.おじさんとMC.談義、大観山でニンジャ・GSXR750・Mhe.さんとお喋り、昨日ほど手首が疲れなかった、何故?。

 

 

=10.12.=

昨日、タイヤ・オイル・前後フルード・Rディスクローターのインナーの組み換えをしたので、早速箱根へ。

御殿場~長尾峠~仙石原を過ぎビジターセンターの先で999S.さんとすれ違い、Uターンして長尾峠を往復、解散、東名で帰宅。

7時西湘PA.経由で木曜日のルートに向かってた、恐れ藤沢のMr.Dさんだった、Rタイヤが余計に使われてた、やったぜ!Dさん。

東名では、ゴツゴツした感じが減り、峠では切り替えしが、まろやかになった、F.ブレーキのタッチもR.のフィーリングも、いい感じに戻りました。

エンジンは一寸静かになった?帰りの保土ヶ谷バイパスの渋滞や家の周りでは解らず。 

 

 

=10.13.~14.=

アメリカンの友と1泊2日の旅。

●5:30近所のGS.で待ち合わせ、7:00足柄SA.~日本平PA.朝飯~浜松IC~天竜市GS.(250km/12L)~水窪11:30(昼食)~16:00大鹿村泊

●10:00おより亭発~双葉の1.5km手前でガス欠shadow~12:15双葉SA.~12:30境川PA(昼食)~御坂峠経由で東富士五湖道路~14:30足柄SA.~16:30帰宅。

浜松IC.~諏訪IC.までR.152、直線で100km、実距離200kmのクネクネ道を堪能、新品タイヤが一日で旧品になりました!?。

寸断されてる部分は県道で峠越え、兵越え峠から戦国時代を想い、長野と静岡の峠を挟んだ国盗り綱引き合戦の看板を見かけたり。

大鹿村のおより亭(秋山さん)では鹿肉&松茸をご馳走になり、みょうがのお寿司も旨かったり。

初日は日本平SA.の紅白丼(桜海老としらす)が朝食、東名の集中工事の渋滞はアチコチヒドカッタ。

翌日は10:00に大鹿村発~杖突峠~諏訪IC.~一宮御坂IC.R137~御坂峠越え~東富士五湖道路~御殿場東名~16:00帰宅の旅。

夜は作業小屋にドカを入れてくれました、ありがたい。

この頃の集大成の旅だった、何から何まで!、相棒・天気・コース・出会った人達、峠越えの峠道、昔から使われている街道、メインの街道では無い良さ。

人心地のする道、往時が偲ばれたり、この頃の関係者の思いが何となく感じられたり、こんな道をドカで走る爽快さ、通りすがりの「ごめんなすって」の世界。

御坂峠の旧道では前を走って見た、後ろを意識したら走りが一寸窮屈に!。

双葉SA.の1.5km手前で友のアメリカンがガス欠、マグカップに2杯天竜市から持参したガソリンをご馳走した、我がドカは動くガソリンスタンドでした。

ドカは気分良く走ると燃費が良くなり、アメリカンは気分よく走ると燃費が悪くなる不思議な乗り物でした。

 

=10.19.=

7:30西湘PA.着、Mr.Dさんは出発の後?。

いつものつばきラインいつもの気分良さ、大観山でDさんに再会、つばきライン往復。

アプリリアとBM.の仲良し二人組とお喋り、Rタイヤ190/でビックリ。

神戸ナンバーの1ボックスからレーサー(SDR)を下ろしてたのでお喋り、本当に神戸から箱根へ走りに来てた、つばきラインや伊豆スカ・ターンパイクは神戸まで聞こえてた。

土地勘が無いようなので箱根を案内した、まずは長尾峠往復して箱根スカイライン~つばきライン往復して大観山で別れた。

平日の芦ノ湖スカイラインは気分良かった、たまには良いかも!、長尾峠の工事中を3回通ったらガードマンもビックリ、飽きれてた!?。

金時神社前の直線で、数年前に息子のSDR.に乗って来たファイヤーブレードさんに抜かれた事を思い出した、今日は、そこそこのスピードでお互いを見ながら楽しく走れた。

つばきラインの上りで後ろを走って見た、右コーナーで寄せが早い、自分の走りを見てる様だった、一寸生意気ですみません?。